外貨両替に関する情報が満載!

このサイトでは外貨両替全般に関する知識やお得な情報について取り扱っています。
具体的にはそもそも外貨両替とはどんなものかといった基本的な知識から、両替についてはレートがありその変動に伴い損得が生じることや、そのレートの変動についてどのようにチェックすればよいのか、両替の手数料等を考えて一番得になる銀行はどこかといった低コストで両替を行う方法論などを記載しています。
外貨とは何かをまったく知らない方から空港窓口等でなんとなく両替を行っていた方にとって参考となる内容です。

外貨両替とはどんなものか

外貨両替とはどんなものか 外貨両替とはどんなものかというと、日本円と外国の法定通貨、例えばアメリカであればUSドルといった通貨をその日において、各取引所が示す交換レートで交換する行為を言います。
例えば、外貨両替をおこなっている銀行や交換所などに行きますと、今日の交換レートが示されています。これは実際の為替相場を勘案してレートが示されることとなっています。
そして、具体的にはUSドルと日本円であれば、円を売ってドルを買う場合には114円20銭、ドルを売って円を買う場合には112円20銭といった交換レートが出ています。この2円の差額が交換する銀行等が取る取り分ということになります。
中には別途手数料を取る機関も存在します。
このようなものであるから、交換レートの差額が小さい交換所で交換するのがお得な外貨両替ということがいえるのです。

外貨両替と海外キャッシングはどちらがお得?

外貨両替と海外キャッシングはどちらがお得? 海外旅行に行く際には現地通貨を少なくともある程度は持っておく必要があるでしょう。
支払いは基本的にクレジットカードで行うという人であってもクレジットカードが使えるお店ばかりとは限らないからです。小規模なお店やタクシーなど、クレジットカードが使えないシーンも考えられます。
このような場合、外貨両替と海外キャッシングとではどちらがお得なのでしょうか。これは一般的には外貨両替のほうがはるかに手数料が高いことが普通です。
お金に関する金利とか手数料にかなり敏感な人でも、海外に行くとなると気が大きくなっているのかそれともこれしか方法がないと思っているのか、空港の銀行窓口に何の疑問も持たずにすらずらと並んでいる人が多いのには驚か されます。
レートを見ればまず明らかなのですが、両替の場合の手数料はドルやユーロといったメジャーな通貨でさえ、片道で3%程度にはなっていることでしょう。往復を考えればこの倍になります。
そして、さしてメジャーではない国の通貨に至っては、片道で10%を超えることもごく当たり前になっています。
これに対して海外キャッシングでは、いつ返済するかにもよりますが基本的には一年間借りて18%とかその程度です。
1ヶ月間借りたとしても1.5%に過ぎません。どちらがお得かは比較するまでもないのです。

外貨両替関連のお役立ちリンク

池袋の外貨両替ショップのサイト

外貨両替

新着情報

◎2018/1/19

円高時に外貨両替を活用
の情報を更新しました。

◎2017/12/8

サイトを公開しました

「両替 海外」
に関連するツイート
Twitter

海外のコインは、日本国内では両替できません。 たぶんもう行くことのない海外紙幣もあります。 「そうだ寄付をしよう!」 と思い、サイトをしらべるとちゃんとありました...の今、やりますよ~。 ビットではなく本物のコインね。 matome.naver.jp/odai/2143253361...">matome.naver.jp/odai/2143253361... 寄付しちゃう?自宅で眠っている海外の紙幣やコインの、ステキなお役立て法☆ - NAVER まとめ matome.naver.jp/odai/2143253361...">matome.naver.jp/odai/2143253361...

Facebook 石山 雅雄

0:58

海外旅行の時とか空港で両替するより円高な時を狙ってラインペイの外貨両替でやったほうがお得だな

海外旅行の必需品!【海外専用プリペイドトラベルマネーカード】 現地通貨へのお得な両替。mastercardでのお買い物。Tポイント。盗難・紛失時用のスペアカード。審査も年齢制限もなし。お出かけ前にぜひ1枚。susansuteki.com/yorozuya/trave…goo.gl/GkeSrk pic.twitter.com/NGeZLRaW6i

Twitter nobirukojinjuku 萬 屋(よろずや)

返信 リツイート 昨日 23:18

富裕層に増税すると海外に逃げる。金持ちが円を持って海外へ行っても、その人は円を両替しなければ生活できない。両替してしまった国は円なので、何か日本の物を買うしかない。つまり、円は日本に戻る。使わなくても円は日本の銀行でないと利息がつかないので、日本の銀行に戻る。全然困りません!

返信先:@Reuters_co_jp 前提条件として政府は企業からの海外分納税を外貨建て納税を認めるべきです その上で政府と日銀が円との両替をする事で保有する外貨とのペッグをする で、「日銀の外債購入」は外為特会の米国債をマネタリゼーション(債券の再貨幣化)として行い、年金特会貸出しでの財政出動でデフレ脱却するのが良い

去年のツイート見ると今ごろフランスに清水と卒業旅行行ってたとかだいぶ前に感じる😇ツアーの参加者でスリあった人いたけど、私たち海外甘く見てて1万円分しか両替してなくてそもそもスられるお金がなかった😇(笑)

アメリカに旅行の準備で、色々調べた結果、海外でのクレジットカード使用手数料が1.62%、デビットカードや両替は3%なので、仮想通貨を使いたくなった

海外旅行の持ち物は?両替は?現地の交通は?保険はどう入る?海外旅行準備ガイド 『海外旅行お出かけ準備.com』 yyisland.com/yy/ready2go/

Twitter yyguam わいわいグアム

返信 リツイート 昨日 18:48

三菱東京UFJ銀行の行名の間違いが話題ですが、東京が無くなるのですね。昔は、海外に行くとき、皆、東京銀行に両替に行ってました。若い人は使ったことないかもしれませんが、トラベラーズチェックなどという懐かしいものも。そう考えると、クレジットカードが使われ始めたら途端に便利になりました。

三菱東京UFJ銀行の行名の間違いが話題ですが、東京が無くなるのですね。昔は、海外に行くとき、皆、東京銀行に両替に行ってました。若い人は使ったことないかもしれませんが、トラベラーズチェックなどという懐かしいものも。そう考えると、クレジットカードが使われ始めたら途端に便利になりました。